梅をつけました

庭の古木の梅が今年は豊作なので、梅漬けや梅干、梅肉エキスを手つくりで挑戦
しました。梅干が私なりには上手にできて、毎日えんめい茶と頂いています。
本の売れない時代といわれていますが、けして派手ではありませんが、当舎は
地味に本のご注文を頂き読者の方にお喜び頂いております。ありがとう存じます。
若い時は都会のマンション住まいも経験いたしましたが、リノーベーションして
5年前程から一戸建ての空き家であった両親の家に戻ってきました。
新しい物に目をむける事も大切ですが、温故知新の大切さに感じる今日この頃です。
読者様に感謝して ほほえみいっぱい