感謝

感謝 をすると未来が開けるという
今しかない時を過去に想いを寄せ
懐かしむより
時として 必要かもしれませんが
過去は変える事が
できないし、他人も変える事も出来ません。
変われるのは、自分と未来だけ・・・
不安な未来を心に描くより、希望ある未来に
目を向けたいものです。
今というこの時を
ありがたく未来に向けて

雨降れば感謝し
晴れれば感謝し

人来たれば感謝し
人来たらねど感謝し

罵られば感謝し
誉められば感謝し

病めば感謝し
息が切れて感謝し

ああ永遠にありがたい
永遠の感謝

「狩野誠 ほほえみ読本1集」より