previous arrow
next arrow
Slider

立春

ほほえみいっぱい運動

東風解凍

今日は東から吹く春を告げる風が大地を溶かすと言われる日でもあります。昨日の雨で土が見えます。

風水でも今年は土の年で、土は権力、人気、影響力、成功に必要なものがあります。

雪は浄化の意味もあり、黒姫は銀世界、水も綺麗だから静かにパワースポットとして、知る人ぞ知る土地です。

雪が解けるのが淋しく思ってしまうのは雪国生まれの雪国育ちだからでしょうか?空気が凛として澄んでいてこの時期ならではのものです。

今年は数えの六十歳還暦なので、本日表紙のお写真撮り変えました。

cw ニコル先生の御縁で父と都内にある英国大使館で御呼ばれした時に母にあしらえてもらったお着物です。もう三十年程前ですが、若い時もまた良いですが、年齢は頂き物という父の言葉のとうりだなぁと思います。

英国の方には日本の文化として御好評でした。

今日本の文化が世界的に注目されておりますが、この文化を次世代に継承していきたいと存じております。

大好きな英国にほほえみいっぱい

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました