previous arrow
next arrow
Slider

ファンとアンチ

微笑

人前に出る事が多い仕事なので、私の事応援していただくファンの方も沢山います。
そしてその分アンチもいます。経営者として言い訳や人のせいに出来ない覚悟を持ち
日々自分との葛藤をし生活しております。皆に好かれなくてもいいと思った時気が楽になりました。言葉は時としてエールになったり、刃物になったりします。

きつい言葉をいう人はただのきつい人、本当の気の強い人は笑顔で受け流す事の出来る人ではないかと思います。亡き両親を尊敬するこころが弟妹との絆を深め自由人の私の心強い味方です。

 

陰湿なイジメは皆と一緒という教育の中生まれた社会の視野の狭さかと思います。

学生時代尊敬する師に残念ながら出会えませんでしたが、選民思想の正義という大義名分の中、偏った善人ぶった人間の裏の怖い顔、人の嫌がる事を率先してする指導者が いる事を(君子危うきに近寄らず)を身をもって学びました。

社会人になり広い世界を知った時尊敬できる師に出会えた事が幸せだったと思います。綺麗事をいうだけの机上の空論の虚しさよりも、
実践する人の奥の深さに触れた時自分を省みそんな人になりたいと思う今日
この頃です。いつも叱咤激励し応援いただくファンに感謝して・・・

ほほえみいっぱい

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました